Shooting Stars - 美しい星空の元で

天体写真を中心としたブログです。

2009年03月

天気がよさそうなので・・・

今日遠征してきます。

天気はこんな感じ。

7da32039.jpg


ちょっと危険なにおいがしますがまあ何とかなるでしょう。

今日はM81、M82か、おとめ座銀河団、トリオ銀河あたりを狙ってみようかなと思っています。
どれも見たことさえないので、導入できるかどうかわかりませんが。

それと、さそり座の写真も撮れたらなぁと思っています。
非改造デジカメしかないので、フィルムでの撮影になるかと。

いってきまーす。

遠征断念

金曜は先輩と軽く星を見に行き、土曜はバイト、終わったら後輩の引越しの手伝い。

せっかくレンタを借りたので、ちょっと遠くの酒屋まで行ってきました。



一本は昨日飲んでしまいましたが(笑)
もう一本は飲み会でも開催して、そこで出そうかなと思っています。

で、今日は一日中いいお天気。
日曜は身動きが取れないので、晴れてほしくないのですが。

あーもう!!!

仕方なく部屋の掃除、洗濯、家計簿をつけていました。
いつもの日曜の過ごし方です。

気になる明日以降の天気は・・・

6c21a5c3.jpg


ダメですね。

あわよくば火曜は何とかなるかもしれませんが、期待薄です。
4日は限界線なので、それで我慢するしかないようです。

ちゃんとした観測ができない月は、去年の6月以来です。
4月は新学期も始まり、出かけられるでしょうか・・・。

A80Mf+ポルタ インプレッション

サークルに新たな仲間が加わりました。

ビクセンのA80Mf屈折望遠鏡と、ポルタ経緯台2セットです。



前にも書きましたが、われわれのサークルは古い機材ばかり。
いい機材ではあるのですが、どれも重く、組み立てが面倒なものばかり。

部室は4階建ての3階ですが、視野が狭いので屋上で観測をすることが多いです。
写真を撮るときならともかく、掩蔽などただ見るだけのときに重い機材を持っていくのは面倒でした。

そのため、軽くて使いやすい望遠鏡と架台がほしくなった、ということです。

コンセプト

この望遠鏡のコンセプトはすばり「初心者向け」の望遠鏡、でしょう。

私が考える「初心者向け望遠鏡」の3条件とは、

1、軽い
2、組み立てが簡単(三脚も含む)
3、アイピースはまともなものである

です。そういった意味で、このセットは理想的ではないでしょうか。

組み立ては鏡筒バンドのアリガタをアリミゾに固定すれば終わりですし、三脚は開けばそれで完成。
鏡筒と架台、三脚を合わせても片手でもてるほどの重量で、良いと思います。

ポルタ

ポルタ経緯台はフリーストップ式で、デフォルトでは少しゆるかったので調整しました。
説明書を読むと、本体に六角レンチがついているとのこと。

架台のゴム部分をはがすと、六角レンチがありました。

55370fba.png


図の矢印のところに磁石がついており、六角レンチが落ちないようになっています。
この心遣いはちょっとうれしくなりました。すばらしい!

アイピース

付属アイピースは31.7のプローセル20mmとプローセル6.5mm。



初心者向けの望遠鏡で、どうしようもないアイピースをセットにしているものがありますが、
初心者向けだからこそアイピースはまともなものを使ってほしいと思います。

で、これらのアイピースは、プローセル20mmはアイポイントもそこそこ。
私は眼鏡をかけていますが特に問題なし。見え味も十分満足できました。
しかし6.5mmはアイポイント、視野、明るさどれもいまいち。これはいけません。

A80Mfは口径80mm、焦点距離810mmで、焦点距離は長めですから
30mmと10mmの2本セットとかで良かったのでは、と思います。

その他

ファインダーは視野が広く、見やすくてGood!

像がブレやすく、ブレが収束するのに時間がかかるのはかなり気になりました。
高倍率で観察するときは特にストレスになると思います。

確かに三脚や鏡筒の作り自体はチープなところがありますが、値段との兼ね合いもあり
(セットで6万以下)これは致し方ないでしょう。

まとめ

不満な点はいくつかあるものの、
「確かに初心者向けのセットである」
といえるでしょう。

来週限界線もあることですし、存分に活躍してほしいと思います。

天ガに「小さく」載りました。

とはいっても写真ではなく、観測結果です。

天文ガイド4月号の、「星食ガイド」のところです。

ec1962b6.jpg



88e72edc.jpg



この結果から考えると、もう少し月縁の深いところであれば2D2Rになったようです。
うーんもったいない。

次は来週土曜、4日に赤井川村で限界線があります。
これを逃してしまうと次は8月までまともなものがないので、ぜひとも何とかしたいところです。
晴れてくれるかな~。

新月なわけですが

天気が安定しません。

これは昨日・今日の天気予報です。

8de833bf.jpg


はっきりしてくれ~!!!

この時期の北海道は、冬型の気圧配置が緩み、冬場は安定していた太平洋側の天候も悪くなります。
今週末は何とか晴れてくれそうですが、どうでしょうか。

ギャラリー
  • 天文ガイドW入選
  • 天文ガイドW入選
  • 7/19ネオワイズ彗星(最終処理版その1)
  • 7/19ネオワイズ彗星(最終処理版その1)
  • 7/19 ネオワイズ彗星(暫定処理版)
  • 7/12 夕方のネオワイズ彗星
  • 7/12 夕方のネオワイズ彗星
  • ネオワイズ彗星遠征詳細
  • ネオワイズ彗星遠征詳細
アーカイブ