Shooting Stars - 美しい星空の元で

天体写真を中心としたブログです。

2011年12月

皆既月食遠征成功!

昨日は皆既月食でしたね~。
我々はいつものメンバー+αで陸別まで遠征してきました。

GPV的には微妙な感じでしたが、なんとか晴れてくれました!
詳しい記事は後ほどアップするとして、まずは画像をば。

be3a28ac.jpg


71FL+1.4×テレコン、GH1

遠かったので疲れましたが、その価値がある遠征でした。
今年ベストの遠征でしたね~。

で、実は今新千歳空港です。
今から国際学会に出席するため羽田経由でハワイへ向かいます。

ハワイというと、ハワイ島とオアフ島があります。
で、私が滞在するのはハワイ島。





ん??
ハワイ島に何があるかって??

そりゃあもちろん・・・














ええ、もちろん行きます。
そのためにスカイメモとSamyang8mmもスタンバイしています。
(実はこのための8mm購入でした)


眠くて死にそうですが、とにかく行ってきます!
ハワイ着いたら記事更新しようと思います。

ついに今晩ですね

今日は待ちに待った皆既月食です。
北海道のお天気はこんな感じなようで。

6188ea4c.jpg


まあ昨日の予報よりはだいぶマシになっていますね。
札幌もきちんと晴れそうですし、室蘭~苫小牧~厚真くらいはちゃんと晴れそうです。あと道東も。
とはいえ札幌にいても仕方ないので、レンタカーも借りちゃいましたし遠征します。
本州太平洋側も良さそうです、晴れるといいですね!

新兵器は・・・

前回の三石遠征で久々に新機材を投入しました。
皆さん毎度お馴染み?のSamyang 8mmF3.5です。

853952c3.jpg


魚眼レンズは既にシグマ15mmF2.8を持っているのですが、デジタルだともう一越え広い画角が欲しいところです。

安価なレンズながら評判もそこそこでしたので、使ってみました。
ISO1600、F4、5分×2枚です。

d19d04d5.jpg


三石とはいえ低空の光害はかなり気になりましたね・・・。
黄道光をきちんと写しこめたのは良かったですが、どうも薄雲が通過していたようで
微妙にモヤモヤしてしまい微妙な仕上がりです。もう少し露光しないとダメそうですね。

また、青ハロが結構気になりました。
中心から放射状に出ていたので、ハズレ玉なのかもしれません。
周辺像の崩れはほとんどなく、像もシャープでそれ以外は悪くはなさそうです。
皆既月食のときに流星と月を一緒に撮るなんてのもいいのかもしれません。

天文ガイド1月号入選

天文ガイド1月号に私の作品を掲載していただきました。
函岳に遠征したときの写真、というか動画クロップです。

8e6be041.jpg


遠征記はこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/shootingstar0234/archive/2011/09/26

この時は結局何も出来なかったのですが、山頂到着時に日没があまりに見事だったので
サッと71FLを取り出し動画で撮影しました。

時間も無かったので太陽撮影には不要なRDが入ったままで、ちょっとピンボケだったりします。
この作品を仕上げられたのは71FLの軽さがあってこそでしたので、無理やりΦ60システムにした
甲斐がありました。

上の5フレームを割愛したとのことですが、フルサイズはこちらです。

27b09bd4.jpg


上の5枚はタイトルとは全く関係ないのですが、アスペクト比調整のため入れておきました。
個人的にはこっちの方がインパクトがあると思うのですが、まあどちらでもOKです(笑)

動画はそのうち時間があるときにアップしたいと思います、少々お待ちください。



もう来年の1月号なので強引ではありますが、(たぶん)これで今年1年間の掲載数が10の大台に乗りました~。
今年は出来すぎですね、来年からの反動が怖いです・・・

三石遠征

先週木曜に三石まで遠征してきました。

水・木は天気が良さそうなので火曜にsakumaくんに連絡したところ、時間が取れそうとの事。
水曜朝のGPVで判断することに。

朝起きてGPVを見ると、何とかなりそうでしたがそれほど良くはなさそうです。
木曜は水曜より少し良さそうな予報。
私としては水曜の方が忙しかったので、木曜にしたかったのですが、sakumaくんは
どっちも行くかもしれないとのことでした。

そこで水曜は行かず、木曜に賭けることに。
幸い木曜は朝起きると雪が積もっていましたが、夜の三石は完璧な予報でした。

レンタカー等々いろいろ問題はありましたが、結局OB車で私、sakumaくん、Hくん、Nくんの4人、
現役車でGくんを含む5人の計9人で遠征。
OB車は荷物が入りきらなかったので、現役車の方に大分積んでもらいました。
後輩たちよどうもありがとう。

心配していた雪もほとんど解けていました。水曜から2日連続遠征となったsakuma君曰く
水曜は凍結路で死にそうだったそうで。木曜は運転は楽勝でした。

現地到着は22時くらい。
月が沈んでいなかったので、三石にしては明るいですが、透明度は上々。
北側にあった嫌な雲もいつの間にか消えていました。

早速今回メインのR200SSをセット。
光軸調整に大分手間取りましたが、23時過ぎには撮影開始。

遠征前に主鏡をちょっといじったので、あまり期待はしていませんでしたが
MPCCをセットして例のニジミが出ないか確認してみました。

すると・・・

うん??だいぶいいんでない??

完璧には程遠くイマイチシャープさに欠けますが、悪くなさそうな感じです。
これなら何とか使えそう!

そうとなれば今回はR200SSで勝負。
撮影したかったバラ星雲を導入、撮影開始。
前回71FLで成果のあった「低感度撮影」を今回も実行してみました。
ISO400、10分にセット。

しかしガイドが良くない・・・
いつも通りDecが暴れます。RegistSwitchからLowpassに変更しますが、逆に悪化。
Resistに戻すと大分マシになりました。10分は厳しそうですので、8分に変更。

その間にスカイメモをセット、85mmでのオリオン座8枚モザイクにチャレンジ。
こちらは相変わらず絶好調、サクサク撮影は進みます。

一見順調だったR200SSですが、4枚目以降から何となくカメラの調子がおかしいです。
6枚か7枚撮影した段階で画像を確認すると・・・

ゲッ、3枚しか撮れてない!!

原因は不明ですが、どうやらシャッターは切れるものの画像が保存されていなかったみたいです。
いろいろいじってみると、どうも原因は安定化電源のようです。

今までトラブルは無かったので、完全に油断していました。
仕方なくバッテリーに切り替え。

これで何とかなるだろ、と思ったら今度はSXWが誤動作
猛烈な勢いでモーターが動いています。

電源を落として再起動するとちゃんと動きます。
ついでに子午線を越えそうだったので鏡筒を反転。
キャリブレーションを取り直すと、「Cleaning Dec Backlash」開始直後にDecモーターが猛スピードで回転し始めました。

仕方なくPHDを落としつつSXW再起動。
SXWは問題なく起動しました。
ノータッチで5分やってみましたが、SXWでは無理がありすぎです。

PHDを再起動、RAのみのガイドなら大丈夫だろ、と言うことでDecのガイドをOFFに。
無事キャリブレーションは終了、気を取り直して撮影開始。

一応5分なら何とかなってくれそうです。
PCのバッテリが心もとないですが、4枚×2枚モザイクくらいなら持ってくれそうです。

3枚撮影したところで、何だか様子が・・・
ガイドカメラの映像が消えたり点いたりしています。

ガイドカメラの電源を疑ってみましたが、それは問題なさそうです。
キャプチャユニットのUSBを抜き差ししてみると、電源ランプが点きません。

チーン・・・

はい、試合終了。






私が愛用しているIO-DATAのGV-MVP/SZは一度も問題が発生したことが無く絶対の信頼を置いていました。
壊れたのかな、と思い帰ってきてから使ってみると、問題なく動作しました。
どうやら寒すぎただけのようです。-25℃でも問題なく動作していたので、安心していたのですが・・・




一応スカイメモの方は何とかなった(はず)です。
モザイク撮影終了後、今回新投入の秘密兵器(ってほどでもないですが)を試してみました。
これは問題なく使えそうです。詳細は後ほど・・・



薄明開始くらいの05時に撤収。
R200SSは散々でしたが、ニジミは大分良くなったみたいですし、天気も一晩中快晴で、
良いストレス解消になりました。最近忙しく死にそうでしたが、これでしばらくは頑張れそうです。


帰りはもちろんヤンマー。
久々のプレミアム塩とんこつ、薬味ネギ増し味玉
旨い!!

514a2f40.jpg



今晩は札幌も本格的な雪となりました。
札幌らしからぬ湿った重い雪で、多少違和感がありましたが・・・
せっかくですし北大まで行ってきて写真を撮ってきました。





来週は皆既月食ですから、しっかり準備をしておきたいです。
画像処理はゆっくり、時間が出来たらですね・・・

ギャラリー
  • 月食遠征詳細
  • 月食遠征詳細
  • 月食遠征詳細
  • 月食遠征詳細
  • 月食遠征詳細
  • 月食遠征詳細
  • ほぼ皆既月食撮影成功
  • ほぼ皆既月食撮影成功
  • 北海道に行ってきました
アーカイブ