Shooting Stars - 美しい星空の元で

天体写真を中心としたブログです。

2012年07月

夜の動物園 天体観測会(1回目)

昨日は円山動物園の夜の動物園の企画、天体観測会に
北大天文同好会の一員として参加させていただきました。

今回はカメラを持っていかなかったので、後輩に
カメラマンを頼みました。そのため画像は無しです。
すみません。

17時に到着し、他のメンバー(9名)とともにまずは天体写真を展示。
来週1週間は展示していただけるようです。
今思えば、感想を記入する用紙をおいておけば良かったですねぇ。
これ以降もスタッフがいるわけではないですし・・・

18時過ぎから3台の機材を展開。
今回は1年生も多かったので、ちょうど良い機会ですし
組み立てを覚えてもらいました。
ところが、晴れていたはずの空が厚い雲に・・・

お客様も段々増えてきました。
詳しくは分からないのですが、軽く1000人は超えていたと思います。

19時に開始、しかしこの時はまだ雲が厚く、
せっかく来て頂けても「今は雲が厚いんですよねー」というしかなく。

しかし、19時半くらいからようやく雲が取れてきて、
月とベガを見ていただきました。

ぼやっとした月ですから、あまり評判良くないかなーと思っていたのですが、
意外にも大好評。
まあ、私も最初に望遠鏡で月を見たときは
舞い上がりましたからねぇ。

喜んでいただけるとこちらも熱が入るというもの。
あっという間に閉園時間の21時。

ずっと人が途切れることは無く、詳しくは分からないのですが3台延べ人数で
500人くらいの方々に見ていただけたのではないでしょうか。

いろいろ不安材料もありましたが、とても楽しい観測会でした。
今週土曜日もありますが、楽しみですね!

円山動物園 夜の動物園に参加します

7月に入ってから、札幌市にある円山動物園で土曜日の
開園時間を21時まで延長するという「夜の動物園」と言う企画があります。

そこにひょんなことから我々北大天文同好会が参加させていただくことになりました。
http://www.city.sapporo.jp/zoo/gyouji/2012night_3.html

今日と来週土曜、2回に渡って参加します。
具体的には、望遠鏡を使って星を見ていただくことと、
写真展示を行います。

で、今日はカップルDAYということで。
だ、大丈夫か????

札幌はとても暑く、今日は30度を越す暑さ。
今の部屋の気温は32度です(もちろんクーラーなんてありません、
我が家には扇風機さえもないのです)

いろいろ大変そうではありますが、楽しんでこようと思います。

本州に行ってきます

明日・明後日と久々、と思ったらそうでもないですが
本州上陸します。

ほとんど行って帰ってくるだけですので、のんびりする時間はないのですが
本州の暑さにやられないか心配ですね・・・

今はそれほど暑くないみたいなんですが、
北海道はとても快適な気温なので、湿度にもやられそうだな・・・

ま、何はともあれ、行ってきます~。

再びはくちょう座モザイク

19日に望岳台に遠征したときの写真です。

e96f95d1.jpg



データ
撮影場所:望岳台
撮影日時:2012.07.19 22h12m~ 5min×2コマ×9コマモザイク(総露出時間1時間30分) 
カメラ:ニコンD40(ISO1600、赤外カットフィルター除去改造、RAW)
フィルター:IDAS UIBAR-Ⅲ FF
レンズ:AFニッコール85mmF1.8(絞りF4)
ガイド:ケンコースカイメモR赤道儀(ノータッチ)
処理:RAP2,StellaImage6,Photoshop CS5


元画像は悪くない感じだったのですが、フラットのマッチングが
イマイチで、さらに元画像のムラが酷く、完全にはムラを除去し切れませんでした。
去年も同じ構図で撮影しているのですが、去年の方が良く撮れているかも・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/shootingstar0234/29378995.html

標高の効果があって見た目では良かったのですが、微妙に見えない雲?が
通過していたのかも知れません。
何となくアンガスで撮影した方が元画像のクオリティが高いように感じます。

片ボケはあまり気になりませんでした。
今回はジャスピンより若干外しましたので、そのお陰で
何とかなったみたいです。
ま、せっかくですし応募してみますかねぇ。

3連続遠征(後半)

7/17

前回の遠征でも大分満足したのですが、朝起きて外を見ると、
あまりの透明度に思わず「えっ???」と大声を上げてしまいました。

Tくんに連絡すると車を出してくれるそうですので、
19時に出発。今回は最短距離である三笠I.C~桂沢湖~富良野~望岳台という
ルートを選択しました。
このルートだと21時半に到着。2時間半で着きました。

程なくカムイミンダラさんも到着。
私も機材を展開、しようとしたのですが、
やろうとしていたモザイク用の85mmを忘れ、SXWを持っては来たものの
バッテリーもSTAR BOOKも無い!!

久々にやっちゃいました。
木星食のバチが当たったかな??

仕方なく、フィルムでの撮影に切り替え。
ところが、ひっきりなしに低空にガスと言うか
雲が通過し、中々撮影させてくれません。

結局大して成果は無し。
早めに撤収、いつもはカムイミンダラさんが先に帰られるのですが、
今回は我々が先に撤収しました。

で、ヤンマー。安定の特製味噌ネギ。
うまい!

47756303.jpg





7/19

遠征する予定は無かったのですが、
またもや快晴。しかも透明度が全然落ちてない!!

Tくんに3回運転させるのは流石に酷ですから、
Gくんに電話したところ、ちょうど空いているとのこと。

それなら、というわけで。


出発は前回よりも早い18時半、
現地に到着したのは21時。
まだ薄明中でしたが、空は良さそう・・・

今回ははくちょうモザイクやり直し。
前回撮影したのですが、どうもピンボケだったようで、
しかも片ボケしていました。

D40は2台あるので、前回使わなかった方にしつつ
これで片ボケするようならレンズが悪いと言うことになります。

他にも今回はちゃんと持って来たSXWで中判追尾撮影、
フィルム35mm判も起動。

セッティングが終わり、雑談中。
「ピカッ」という光が。

うん??雷??
見上げると、

もの凄い長さの流星痕が!!

思わず全員絶叫。
明るさは-10等近くあったように思います。


私の写真にもしっぽが写っていましたが、
最近X2を購入したTDくんの写真に完璧に
写っていました。

本人に許可を貰ったので、奇跡の1枚を
ご覧ください。



構図も図ったかのように絶妙です。うーん羨ましい!!


撮影は多少手間取りましたが、何とか予定通り撮影できました。
2回ほど霧に包まれましたが、すぐに晴れてくれました。
夜露は猛烈でしたが・・・

で、よくよく撮影画像を見てみると、

やっぱり片ボケしてましたorz

レンズを外して動かしてみると、カタカタ音がします。
後玉が動くのが原因みたいですね・・・。
メイン機材なので、これはめちゃくちゃ痛いです。
今日ばらしてみましたが、素人の手には負えそうに無いです。
はぁ。。。お金も全く無いですし。。。どうしようかな。。。


久々にGH1で比較明も。
真ん中が十勝岳で、うっすらと噴煙も写っています。

dd71f92c.jpg



01時くらいにまたもや霧が。
もう満足していたので、まだ薄明までには時間がありますが
撤収しました。

帰りはもちろんヤンマー。
期間限定の塩麹とんこつつけ麺。うまい!

db879cea.jpg



去年は最悪な天気でしたが、今年は十分すぎるほど
堪能しました。透明度が素晴らしい日ばかりで、体が持たないくらいでしたね。
反動で来月は大変なことになりそうですが・・・

現像も来週には全て終わりそうです。
デジタルの方は明日には処理を終わらせたいですね。

ギャラリー
  • 半影月食
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
アーカイブ