Shooting Stars - 美しい星空の元で

天体写真を中心としたブログです。

2015年01月

ラヴジョイ再追撃!!

1/19、再度朧滝へ行ってきました。

平日だから誰もいないだろ、と思っていましたが
年末にもお会いしたドブソニアン使いの方がいらっしゃいました。

到着は19時くらいでしたが、とにかく透明度が悪い!!!
平日に無理してきたのにがっかりでした。

今回は望遠鏡は使わず、広角のみ。
帰り際にドブ+対空双眼で見せてもらいましたが、
対空双眼では尾はほぼわからず。
ドブではもちろん尾がわかるのですが、もう一息といった感じでしたね。
見せていただきどうもありがとうございました。

で、処理結果です。
66489e38.jpg

85㎜F1.8→4、D5100改、ISO1600、3min×10枚(恒星時追尾、恒星基準コンポジット)

思っていたよりも悪くない?
分子雲を泳いでいるかのようです。
すばるに尾がかかっているのを撮れたのは良かったですね。

あ、それと、久々にデジカメオンリーの処理をしたのですが、
楽過ぎてびっくり。
やっぱりデジカメはいいですね!!

ラブジョイ追撃!

昨日はラブジョイを目当てに朧滝まで行ってきました。

AstroGPVでは風が強い予報でしたが、何だかんだ風が強い予報でも
何とかなっていた朧滝へ。

現地到着は遅めの20時15分。
車から降りて分かりましたが、

風強すぎorz

久々にこんな風を喰らいました。

先に到着していたひたちなかのMさんによると、
18時くらいから吹き始めたみたいです。
私が到着する前は曇っていたようで。

銀平君もスタンバイしていたのですが、早々に諦めて
いつものハイブリッドをセット。

今回は前回の反省を生かし、確実に核ガイドできるように
自由雲台+ファインダーガイド鏡を準備しました。

しかし、うまく固定できないorz

パテでナットを固定したのですが、強度不足なようで。。。
仕方なく針金とガムテでぐるぐる巻きにしましたが、ふにゃふにゃ。。。

ガイドさせてみましたが、まあ星像はメタメタで酷いものです。
10分露光はあきらめ、5分で妥協。
核ガイドは上手くいっているよう。

突然吹く突風でガイドグラフは悲惨でしたが、構わず5分×16枚撮影。

途中Mさんの画像を見せてもらったのですが、
35㎜でも十分なほど尾が伸びていてびっくり!

60㎜での写真を見せてもらいましたが、それは見事でした。
85㎜が正解だったみたいですね。。。



他にもやりたいことはありましたが、流石にこの風では何もできないので
0時過ぎに朧滝を後にしました。

帰りはヤンマー、久々のプレミアム塩とんこつ。
安定の味ですね!
9e4108ec.jpg



で、処理してみました。
4042baba.jpg


71FL+45ED、QHY22+D5100ハイブリッド、5分×16枚(彗星核追尾)

このサイズだと見れないことも無いですね。
でも、もっとシャープに撮影したかったなぁ。。。

今週末まで持ってくれるといいのですが。
しばらくはネット上の画像で確認ですね。

1/10のラブジョイ彗星

ラブジョイの尾が変化したとのことで、撮影してきました。

223a510f.jpg


71FL+45ED、QHY22+D5100ハイブリッド、10分×4枚(彗星核追尾)

この日はとしさんとご一緒させていただきました。
私の方はガイドカメラの視野内に彗星が入らず四苦八苦。
ちゃんと微動装置付けないとダメですね。。。

なかなか尾も様になっていると思います。
今後の変化が楽しみですね。

アイちゃんのラーメンネタ支援(2日遅れですみません)

10日は遠征していたので、すぐにアップする予定でしたが。。。
もちろんヤンマー、豚キムチラーメンです。

b77719a6.jpg


期間限定メニューです。
キムチの辛さと豚骨のコクが癖になる逸品です。
ピリ辛ということですが結構辛めで、キムチと唐辛子の辛味がいいですね。

アップするのが遅くなった理由は、風邪をひいてしまったからで。
何年振りかわからないくらいですが、昨日は寝込んでいました。
今日は動けるようになったので、画像処理を少し片付けました。
成果は後程。。。

あけましておめでとうございます+GINJI-150FNパーツ差し上げます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
 
昨日から長野の実家に帰省し、のんびりと正月を過ごしています。
40a91971.jpg

 
今年は銀平君を本格稼働させたいと思っています。
12/27に第2次改修が終わって届いたので、すぐに光軸調整し
遠征の時にテストしてみました。
1b73647a.jpg

RCC1、ISO6400、15秒、ノータッチ、リサイズのみ
光軸は80%くらい、スケアリングは60%くらいといったところですが
かなりシャープで安心しました。
 
まだまだ調整が必要ですが、100%の性能を発揮できるようにしたいと思っています。
 
 
お年玉企画(1/3までにご連絡ください)
そうなると、交換した部品が不要になります。
 
GINJI-150FNの以下のパーツ
1.鏡筒
2.ファインダー台座
3.鏡筒バンド×2
4.斜鏡スパイダー
 
持っていてもしょうがないですし、ヤフオクに出すのも面倒なのでどなたかに差し上げます
(送料はご負担ください)
すべてまとめてのほうが嬉しいですが、個別でもOKです。
ここに記載されていないパーツ(斜鏡、主鏡、主鏡セル、トップリング、ボトムリング)は
付属しませんのでご注意ください。
 
メールアドレス込みで内緒コメントを頂ければ、こちらから返信します。
1月は仕事が立て込む予定ですので、発送は遅くなってしまうかもしれませんが
ご容赦ください。
ご連絡お待ちしております~。
 
 

ギャラリー
  • 天文ガイドW入選
  • 天文ガイドW入選
  • 7/19ネオワイズ彗星(最終処理版その1)
  • 7/19ネオワイズ彗星(最終処理版その1)
  • 7/19 ネオワイズ彗星(暫定処理版)
  • 7/12 夕方のネオワイズ彗星
  • 7/12 夕方のネオワイズ彗星
  • ネオワイズ彗星遠征詳細
  • ネオワイズ彗星遠征詳細
アーカイブ