Shooting Stars - 美しい星空の元で

天体写真を中心としたブログです。

2019年12月

年末遠征&今年を振り返って

12/27は城里へ、12/28は阿字ヶ浦へ行ってきました。

金曜の夜ですので、城里はもっと人がいるかと思いましたが、
T-Fixさんとsora-canさんの3人だけ。

心配していた風も途中で収まり、雲もなく安定した天候でした。
調子が悪かったSXWも復活、銀平君で問題なく撮影できました。

まあ、有名どころなうえに仕上がりもしょぼいですが…
周辺像もちょっと怪しいですね。これでもDXフォーマットくらいまで
縮小しているのですけれどねぇ。
M31

batou2


12/28は阿字ヶ浦へ。
ただ、どうも透明度が悪いのか、空が明るい…
直焦点も撮影していましたが、どうも城里よりも写りは悪そうな感じです。

ただ、干潮だったこともあり、白亜紀層とカノープスを。
ちょうどカノープスの方向に鹿島の光害があるので、場所がわかりにくいですね。
右端のほうにあります。
sirius


しし座が昇ってきたので長時間撮影で。これが一番ましですね。
_DSC8853



さて、今年もあと12時間くらい。これから長野の実家に帰ります。
今年1年のベストショットはこれかな。ブログ未公開ですが、フランクフルトから成田便の
窓から撮影したオーロラです。
_DSC6252-2


今年は結婚したり、10月から仕事がガラッと変わったり、
思い入れのあったYahooブログが閉鎖になったりといろいろあった1年でした。


しばらくは遠征する余裕がありそうですので、来年も今のうちに遠征したいところですね。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

クリスマス遠征

昨日は平日ですが、城里へ行ってきました。
まあこんな平日ですし誰もいないだろうと思いましたが、すでに3組の方がスタンバイ。
私も銀平君を久々に設置しました。ただ、SX赤道儀がどこかおかしい。

私がSX赤道儀と戦っている間に、T-Fixさんが。
お陰様で退屈せずに済みました。

撮影のほうは、どうもSX赤道儀のDecモーターが不調で、
さらに新調したノートPCにLANコネクタがないことを忘れていて、
LANをUSBに変換するコネクタを忘れてしまいましたorz

仕方なくノータッチ30秒連射に切り替え。
城里は明るいのもあり、一応ISO12800でヒストグラムも中央くらいで
まずます写っていそうな気がします。


ただ、01時を過ぎたくらいから少しずつ雲が出てきてしまい。
もう少し晴れてほしい気もしましたが、02時には撤収。

処理はまだ完了していませんが、せっかくクリスマスに撮影したので。
あと30分ですが…

Chrismastree

明後日で仕事納めですが、年末はもう一回くらいチャンスがありそうですね。

北海道遠征の成果

だいぶ時間が空いてしましましたが、北海道遠征の成果をば。

①全天魚眼(ソフトフィルターあり)
a2

天の川の位置はここがジャストかと。夏の天の川も撮ってみたいですねぇ。

②全天魚眼(ソフトフィルターなし)
_DSC7534_2

ちょっと天の川は沈みましたが、黄道光・対日照とのクロスは
このくらいの時間のほうがいいですね。

③冬のダイヤモンド
LRGB

同じレンズでカメラを取り換えつつ、Ha12nmの画像でレッドアシストしています。
本当はもうちょっと広角だったのですが、意外に沈むのが早く
山が写ってしまったのでトリミングしています。

④冬の大三角広域
LRGB_2
45㎜レンズ+D810AとD610改のツインシステム。
3コマモザイクです。
Haの写りは文句なしでしたが、合成が面倒でめちゃくちゃ手間がかかりました…
画像処理だけで24時間はかかっている気がします。
手間がかかった割には、って気もしますね。まだナローはどうしていいかよくわかりません。


元の空がいいだけあって、どうしても気負いというか
妥協が許されない感がありますね。
多少失敗はありましたが、無事に4作品仕上げられたのは良かったかなと。

次は北海道で夏の空を撮影したいですね~。

北海道遠征

先週の金曜日から、北海道へ遠征してきました。

金曜は午後半休をもらい、1247発特急で品川へ、
1530羽田発で新千歳空港へ。

新千歳は雪がちらちらと。
路面はブラックアイスバーンでしたが、鵡川くらいまで来ると乾燥路に。
ちらちらと星も見えてきました。

かつてのホームグラウンド、三石が最終目的地ですが、
去年の夏に撮影した慶能舞橋でちょっと寄り道。

去年から橋の状態は変わらず。あれから水害はなかったようですが、
橋が元に戻ることはもうないでしょうね…

とりあえず撮影してみましたが、天の川の位置が微妙でどうもいまいち。
1


対角魚眼でも撮影してみましたが、こっちもイマイチ。うーん…
_DSC7472


まあ、だんだんオリオン座も昇ってきたことですし、三石へ向かいます。

車から降りるなり、あまりの空の暗さに面食らいました
ちょっと別次元ですね。微妙に静内の方向の光害がありますが、ほぼ無光害といってよいかと。
視界が狭いのを差し引いても、これだけの空はまずないでしょう。

欲張ってスカイメモRとカメラ2台を持ってきた甲斐があるってもんです。

全天魚眼での写真をば。中央トリミングとリサイズのみ。
空の暗さが伝わりますでしょうか?
_DSC7519


ハイテンションで撮影していると、何故かこんな時間にハイエースが!
奥には一切民家はないです。しかも「わ」ナンバー?

まさかと思ってメールを確認すると、どうも北大天文同好会の後輩たちが
観測に出かけているとのこと。

意を決して話しかけてみると、予想通り北大天文同好会の面々でした。
彼らももしかしたらOBじゃないか?と思っていたみたいですね。

30cmドブソニアンとCAPRI君を展開、他に撮影班の面々がスカイメモSやら
ポラリエでがんばって撮影していました。

我々は撮影全振りでしたが、今はドブソニアンでの眼視に力を入れているとのこと。
ちゃっかりh-xやらスバルやらを見せてもらいました。

私のほうも予定していた撮影をこなしつつ、機材の歴史やら
防寒対策やらいろいろと雑談を。


10年くらい前は、私も後輩たちとともに撮影していたっけ。
時がたつのは早いものですね。今の撮影も楽しいですが、
やっぱりあの頃の撮影が一番楽しかった気がします。



03時くらい、オリオンも沈むころ、そろそろ撤収とのこと。
片付けを手伝いつつ、観測地での写真撮影にお邪魔しました。
4枚目の緑の怪しいおっさんが私です(笑)


思いがけない出会いに感謝しつつ、後輩たちは先に帰路へ。
私はダークを撮影しつつ、しばらくしてから撤収。
気温はこんなもんでした、まあ例年通りでしょう。
P_20191130_040141


帰りはゆっくり朝風呂につかりつつ、千歳ヤンマーへ。
何故か千歳店限定の野菜味噌。他の店でもぜひ出してほしいもんです。
ヤンマー画像投稿も久々な気がしますねぇ。
P_20191130_112955

その後sakuma君と合流、翌日は大将で10番セットを頼みつつ帰ってきました。


天気も星空もさることながら、偶然後輩たちに出会うことが出来たのもあり
素晴らしい撮影旅行となりました。
機会があったらまた遠征したいものですね。
ギャラリー
  • 半影月食
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
  • Zシステム導入 Z 6Ⅱ、Z 14-30㎜F4 S、Z 20mmF1.8の天文適正やいかに
アーカイブ