ルーリン撮ってきました。

1回目は今週月曜に静内まで遠征してきました。
写真はこちら。




データ

撮影日時:2009.02.23 22h17m 180s×4枚
カメラ:ニコンD50(ISO1600、RAW)
レンズ:ニッコール180mmF2.8ED(絞りF2.8)
フィルタ:SC-41フィルタ (青ニジミ低減用)
ガイド:ケンコースカイメモR (ノータッチガイド)
処理:RAP2,StellaImage6,Photoshop CS3 Extended
(彗星核基準でコンポジット)

モニタフラットでフラット補正しています。
まずまずマッチングしてくれたみたいです。

撮影したときは気づきませんでしたが、非常に淡いアンチテールが写っていてびっくり。
ちょうどこの日は土星に再接近しており、180mmはちょうどよい画角だったようです。

木曜にも再遠征してきましたが、写真は後ほど。


追記

画像処理しなおしました。少しはましになっていると思うのですが・・・。