遠征行ってきました。

今回は静内に行きました。

天気予報的には微妙でしたが、ほぼ快晴ですばらしい星空でした。

まずは、R200SSでしし座のトリオ銀河を狙いました。
ところが、ガイド星が見つからず、急遽ノータッチガイドで撮影しました。

ダークも引いていない元画像です。

0f02e31c.jpg


ISO1600で3分です。
露出不足なのは仕方ないですね。
10枚撮影してきましたので、ガイドエラーの少ないものを8枚コンポジットして仕上げる予定です。

撮影の合間を縫って、トリオ銀河やM81を前に紹介したA80Mf+ポルタで眼視で観測してみました。
M81は特にいい感じでしたね。恥ずかしながら、トリオ銀河も、M81も見たことさえなかったもので。

春は派手な星雲・星団はありませんが、系外銀河を見るのにはいいのかもしれません。



2時過ぎたあたりからは、D50で夏の大三角やさそり座の写真を撮影しました。

夏の大三角
9aa55423.jpg



さそり座付近
c4922f5d.jpg


どちらもISO1600で5分です。
ダークもフラットも補正していません。

空の暗さは申し分ないですね。
すぐに薄明になってしまい、ちょっと物足りないくらいでした。

観測時の気温はこのくらい。

aa9ba5e1.jpg


人に優しい気温です。
そのせいか、真冬よりノイズが多く感じられました。

観測終了後はいつもの山岡屋。

168edfe4.jpg


非常にいい観測でした。

課題もはっきりしました。
ガイドカメラは改造が必要なようです。
ガイド鏡は口径60mmのものに交換します。

画像処理もやらなければいけません。
明日はバイトとゼミと飲み会、あさっては限界線です。
来週からは学生実験のTAも始まります。

はぁ、年度始めは忙しいですね。