新たなガイドシステムが完成しました。

e45d8109.jpg



変更点は、ガイド鏡を口径60mm、焦点距離420mmのガイド鏡に変更したこと。
今までのミニボーグ45EDでは口径が小さく光量不足でしたが、これなら少しはマシになるでしょう。

鏡筒バンドは以前から、できる限りバンド間の距離が長くなるように改造してあり、
5mm厚のアルミ板を2枚重ね合わせたものを使っています。
本当は10mm厚のもの2枚のほうがいいのでしょうが、手元に5mm厚しかなかったもので
これで我慢しています。

アリガタは、壊れた23.5シュミカセのパーツを流用しています。

で、鏡筒バンドへのガイド鏡の固定なんですが、2点固定で、1点はガイドマウントの上の部分の
流用、もう1点は、なんと

木製

です。

ea2a20f2.jpg






もちろんアルミ等で作ったほうがいいのでしょうが、面倒でしたので(^ ^ ;
まるで本人のようにかっこ悪いシステムです。
こんな適当だとお叱りを受けるでしょう。

ま、でも木工もたまには悪くなかったですね。
工作自体も結構好きですので。

420mmで800mmがガイドできるか分かりませんが、試してみます。
ダメなら2.4×テレコンを使うことにしますが。