D5000が先日発売になりましたね。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d5000/

今使っているD40,D50ともいいカメラだと思いますし、そこまで不自由はしていないのですが
問題点をまとめてみました。

D40とD50共通の問題


①RAWのデータを吐き出す前に勝手にノイズリダクションがかかっている
(これをキャンセルするために、毎回電源をOFFにする必要がある)
②リモートコードが使えず、リモコンのみ
③ミラーアップがない
④ライブビューがない
⑤ファインダーが非常に見づらい
⑥RAW+JPEG記録時、JPEGの画質が最低画質(BASIC)しか選択できない
⑦画素数が少ない

D40の問題


①100枚以上連続で撮影できない(比較明のときに不便)
②モーター内臓レンズ以外はAFが使えない

D50の問題


①SDHCカード非対応
②撮影画像の確認時、倍率が低すぎる
③D40に比べて重い


太字にしたものは致命的です。
特にリアルタイムノイズリダクションのせいで連続撮影ができず、
インターバルタイマーの意味が余りないです。。。

で、D5000なわけですが、D40の後継機だと聞いていましたが、
ヨドバシで少し使ってみてびっくりしました。

なかなかやりますね!

センサも1200万画素のCMOSで、画素数も十分。
バリアングルモニター+ライブビューもいい感じでしたし、
長秒時ノイズリダクション、高感度時ノイズリダクションもOFFにできます。
ミラーアップ、RAW+JPEGもFINE,NORMAL,BASICの3種から選択できます。

うーむやばいぞこれは。
D40というよりはD90の弟分、といったスペックです。

D90との違いは、リモートコードが使えるかどうか、ファインダーがミラーかプリズムか、
重さ、バリアングルモニターですが、

リモートコードとプリズムミラーをとるならD90

バリアングルモニターと軽さをとるならD5000

ってことですかね。


問題はお値段。どちらも8万は手が出ません・・・。
中古で5万以下まで下がれば、どうしようかな・・・。


あと、ノイズはどうなんでしょうか?
わりとD90は少なかったみたいですが、やはり気になりますよね・・・
ダークもきちんとマッチングするかもかなり気がかりです。

もう少し待ってみます。