今回のチャリ旅行の工程はこんな感じです。

e56a25b9.jpg



札幌~旭川~層雲峡(1泊)~石北峠~温根湯~温根湯峠~置戸というルートです。

実はこのルートは4年前、2年前の置戸夏合宿のときに走ったことがあります。

4年前・・・21時間半走り続け、310kmを0泊で突破
2年前・・・0泊で走る予定だったが、滝川からの豪雨にやられ、旭川~留辺蘂まで輪行

というか、実は毎年夏合宿はチャリで参加しています(^^;)

5年前・・・ママチャリ!で中山峠経由で道南・今金町へ行こうとするも、行きは中山峠で
バテバテ、留寿都で執行部のハイエースでピックアップしてもらい(ごめんなさい・・・)、
帰りは2泊3日でのんびりと完走。
3年前・・・道北・豊富町まで約280km、行き帰りとも0泊で完走。
1年前・・・同じく道北・豊富町まで約280km、行き帰りとも0泊で完走。

3年前は合宿中に利尻・礼文旅行、終わった後札幌~函館、青森~長野まで正味6日間で980km走り、
長野~乗鞍・畳平(標高2715mまで行ってきました)往復し、帰りもチャリ+直江津~室蘭フェリー
で、1ヶ月で3000kmほど走っていました。1日100kmって、我ながら走りすぎです(笑)

乗鞍は天文としても有名ですが、今はマイカー規制がかかって、スカイライン&エコーラインは
自転車専用道路化していて、30台くらいのチャリと出会いました。

景色は最高でした!!
上りに3時間、下りは30分くらいでした。直滑降でしたね(笑)


話がそれてしまいました。
今年は行きは層雲峡でテント泊の、1泊2日の無理の無いルートで行きます。
帰りは北見峠経由で旭川まで走り、旭川からは輪行します。
行き帰り同じルートだとつまらないですよね~。



出発時刻は8日26時(9日02時)。
午前中のうちに旭川に到着し、17時までには層雲峡のキャンプ場に到着したいものです。

2日目は最大の難所、石北峠(1050m)越えがあります。
ここは峠の3kmまではわりとゆったりと上るのですが、その後一度下った後、
2kmほどきつい上りがあり、全然眺望のよくない峠に到着します。
正直、達成感が無いので嫌いな峠です。。。

2007年に峠の売店が燃えてしまったようで、今は1件だけ営業しているようです。

北見側は急坂急カーブ、一気に下り、40kmほどで温根湯に。
温根湯峠を突破し、会館の手前の上りが最後に待っています。



チャリ隊は5人。
ロード(私のです)、シクロクロス×3(ロード寄り、普通、MTB寄り)、MTBの5台で、
何の統一感も無いメンバーです(笑)

本当はここにリカンベントも加わるはずだったんですが・・・。


1日100km以上のチャリ旅行は、去年の夏合宿以来。
楽しみです!!