シルバーウィークはずっと出かけていました。
こんな感じの工程です。

b0650859.jpg



青:1日目
緑:2日目
赤:3日目

です。



1日目(9/20)


札幌を12時過ぎに出発、韓国から帰ってくる同期を迎えに新千歳まで行きました。
新千歳はシルバーウィーク効果で劇混みでしたね~。

高速1000円だったので、新千歳~道央道終点の士別剣淵まで高速を使いました。
ところが、走行中に警告灯が点灯。どうやらエンジンオイルの量が多すぎたようです。

我々には何の過失もないことですので、レンタカー屋に電話したところ、
名寄の整備場でオイルを抜いてもらえ、とのこと。

時間がなかったので嫌でしたが、10分くらいということで目を瞑りました。
ちょうど借りる直前に整備したとのこと、この辺はしっかりしてもらわないと困りますね。

函岳には19時過ぎに到着しました。
天気は晴れていましたが、恐ろしい強さの風と寒さでした。
気温は2℃でしたが、風のせいもありひどく寒く感じました。

セッティングしているとだんだん曇ってきてしまい、12時過ぎまでは
ほとんど撮影できない状態。12時以降はそこそこ晴れましたが、天気は全く安定せず
曇ったり晴れたりを繰り返していました。機材も、SXW用の12V安定化電源がショートしたようで
ACコンバーターが壊れてしまいました(泣)

また、あまりにひどい夜露でびしょびしょ。
新投入のヒーターも空しく、フードつきのR200SSも曇ってしまう始末。

オートガイドもぜんぜんダメでした。
途中で広角に切り替えればよかったのですが、いろいろ打ちのめされていて
頭が回りませんでした。

ただ、晴れたときの空はすばらしかったです。
黄道光もまぶしいくらい見えていましたし、南側の名寄や美深の光以外は
ほとんど光がありませんでした。

去年の9月に行ったときはずっと晴れていましたし、夜半過ぎには
雲海が出てくれたのでほぼ完全に無光害でしたが、非常に幸運だったのでしょう。


2日目(9/21)


朝はゆっくり寝ていました。

起きてから機材の撤収を。
彼は曇ってしまった主鏡を暖めて乾かしている、そうです・・・。

3271538c.jpg



撮影地はこんな感じ。

334fc978.jpg



奥にはレーダー施設が見え、砂利の駐車場が観測地です。
風呂上りのR200SSが居ますね(笑)

bb3d6d06.jpg



眼下には雲海が広がります。
本来ならもっと早く広がってくれたはずなんですが・・。



この日は天気が悪かったのでおとなしく帰ればよかったのですが、
道南の上ノ国町にある、「天ノ川駅」に行きたいと言い出しました。

ここは町おこし?江差線の存続?のために作られた駅の「ような形」の
もので、実際には電車は止まりません。

道北からは恐ろしい距離がありましたが、高速1000円ですし、
他に行くところもないので行くことに。

67cbdf05.jpg



特に周囲に民家があるわけもなく。
でもいい雰囲気ですね~。

帰りも普通に帰ればいいのに、理由もなく海沿いを沿って帰ってくることになりました。
この日だけで1000km以上走っていますね(笑)



3日目(9/22)


朝8時くらいに帰ってきて、ゆっくり寝ていましたが
夜から晴れてしまうようです。

レンタカーも23日の昼まで借りていますので、
せっかくですし遠征することにしました。

遠くまで行くのは面倒ですから、近場の中山峠まで行ってみました。
しかし、霧がひどく、2年前に1度行ったきりですが、目名峠と言うところまで行ってみました。

ここは標高も高くなく、空はそれほど暗くもないのですが、
視界が十分に広く、景色が良いのが魅力です。

今回はガイドテストと割り切って、4時間ほどPHDと格闘していました。

しかし、RAは完璧になりましたが、どうやっても時折Decが大きく動いてしまい、
うまく点像になってくれませんでした・・・。

これについてもまた考えないといけません。
原因はモーメント・バランスの問題、SXWのDecのモーターレスポンスの問題、
いろいろ考えられますが、もう一度テストしてみます。

機材はこちら。




R200SS並行同架システムです。
ガイド鏡は笠井トレーディングのGuideFinder60、ガイドカメラは1004XAです。
この組み合わせで、常時20~30ぐらいの星が見えていました。ばっちりです!!





撮影中です~。
ま、完全に光害がないわけにはいきませんし、低空にガスがありましたが
まずまずの星空ですね。


055b6548.jpg



北側はこんな感じです。
こちらも光がありますが、適当な構図の割には結構うまく撮れましたね~。




4日目(9/23)


あまりに眠くて死にそうになりましたが、何とか札幌に帰還。

しかし、携帯が壊れて(壊して)しまい、液晶が半分くらいしか見えません。
しかも、数年ぶりに全身にじんましんが出てしまいました・・・。

中学のころはストレスが溜まり、季節の変わり目になると何度か出たことが
ありましたが、最近は何もなくて油断していました。

今日になって病院に行き、薬を飲んだところなんとか治ってくれました。
よかったよかった。

しかし、今回はあれだけ動き回ったにもかかわらず成果なし。
やっぱり事前のテストは重要です。時間がなかったとはいえ、ぶっつけ本番は
無理がありすぎました。

明日も晴れてしまいそうですので、時間と余裕があったら出かけてみます。
成果なし、ってわけにもいきませんから・・・。