昨日修論の中間審査が終わり、これでちょっとはのんびりできます。

ブログを訪れてくださった皆様申し訳ありません。
これからは少しずつ記事が書けそうです。

でも、やはり2月の修論発表までは本格復帰は無理そうですね。
1月は行きたい気はするのですが、果たして日程が許すかどうか。


ここ最近の近況報告をば。

しし群は天気がイマイチで、かろうじて流れ星が見えたものの天気が悪く
写真は全滅でした。

ふたご群は学会のせいでフロリダのホテルから1個見ただけ。
どうやらかなり活発な出現だったようで・・・。

研究の方も何をやってもうまくいかず、中間審査でもほとんどデータがないような状態でした。
10月から休んだのは1日だけ、連日遅くまで実験はしていたのですが、完全に深みにはまり込んでしまった
ようです。

まあ少しずつ良くなっていく兆候がありますので、これからの1ヶ月で何とかなる(はず)です。
できる限りのことはしたいですね。



ガイドシステム・その他もろもろも改良していくつもりです。
1月は準備くらいならできるので、2月の遠征に向けてきっちりとしておきたいものです。