今回は会話形式でお送りします…
今週の土曜の夜のお話です。


A:最近ポチリ菌が本州から梅雨明けとともに北上しているらしいね。
B:それは恐ろしい・・・気をつけないと・・・
A:そういえば最近Borgから新型レンズが出るらしい。
B:2010X2ってやつかい?φ80シリーズは77ED2と101ED2、125SDがあるから何な
   んだろう。
A:昨日発表ってうわさが、どれHPを見てみよう。
  ん??71FL??フローライト??ハイブリッドって??
B:えっ、どういうことなの…
A:φ80にもφ60にも取り付け可能な口径71mmのフローライトレンズってことら  
    しいね。ということは…
B:×0.85レデューサDGや×1.4テレコンが使える、ってことか。うーむ中川さんや 
   りますな・・・
A;レンズの焦点距離400mm、F5.6だって。
B:となると、×0.85レデューサ併用で、340mmF4.8ってことか!
A:おおお、これは魅力的!
B:ミニボーグ45EDはレデューサ入れてもF5.7だったからねぇ。手持ちの
  R200SSの800mmと180mmレンズのちょうど間くらいの焦点距離のものが欲しい所
   でもある。
A:×1.4テレコンだと560mm、マイクロフォーサーズなら月や日食にもちょうどいいかも。
B:今年末に皆既月食、2012年には金環日食や皆既日食もあることだし、買って損   はないかもしれない。
  マイクロフォーサーズもそろそろ導入したいところだし。
A:じゃあ買えば?
B:おっと重要なことを忘れていた。でもお高いんでしょう?
A;OD特価、対物レンズのみで79800円だって。
B:まあ買えなくはないが…PSCS5も買うことだし…ユーザーレポートも見たいところ  なので…
A:そろそろ最初のロットが売り切れそうなんだけど。
B:なにぃ!夏に間に合わないと魅力が半減してしまうじゃないか!
A:今なら間に合う、とっととポチって来るが良い!


というわけで、ポチってしまいました、71FL。

で、今日届いたわけです。




45EDと比べると、大きく感じますね~。

次の記事では、到着後すぐにテスト撮影して来ましたので、その結果をお伝えしたいと思います。