先週は月がありましたが、木星がいい感じでしたので久々に撮影してみました。

今回は買った後にほとんど出番のなかったQcam S7500を使いました。
R200SSは現在分解してありますので、90SとJSO PN-185の組み合わせです。

共通データ
望遠鏡:JSO PN-185(口径180mm、焦点距離990mmニュートン反射)
赤道儀:タカハシ90S
カメラ:Qcam S7500
キャプチャ:hunuaa cap(非圧縮AVI)

10/20(水)

直焦点
処理:Registax5.1




10/21(木)

Pentax O-18mmで拡大撮影
処理:Avistack2、Registax5.1 

5c89831a.jpg



久々にRegistaxを使ったので、どうも慣れません。
また、最近人気のAvistackも使ってみました。Registaxと比較すると、ソフトにお任せ!という感触でした。ほとんど何もせずに勝手にやってくれましたね。

シンチエーションは良くありませんでしたが、細かいところが全然出てきませんでした。
しばらく月も大きいので、今週もまた撮影してみたいです。