新しく組んだPCのパフォーマンスには満足していましたが、一つだけ問題が。

動作音が猛烈にうるさいです。

発生源はどうやらCPUのようでした。

AthlonⅡX4 640を買ったときに、店員さんに「CPUファンが小さいのでうるさいですよ~」と言われたのですが、
まあ大したことないだろう、と思っていました。

ところが、実際に組んでみると余りにうるさく、それほど音は気にしないのですが耐えられなくなりました。
そこでCPUヒートシンク+ファンを買ってきました。

ドスパラにいって、「AthlonⅡの640を使っているのですが、取り付けが難しくなく、そこそこ静かでそこそこ冷えてくれるものってありますか?」と言う質問をしたところ、これを勧められました。

caab9d68.jpg


サイズのSAMURAI ZZ」というクーラーです。2480円なり。
もっと巨大なやつもありますが、そこそこの大きさでそこそこ冷えてくれるそうです。

リテールクーラーと比較するとかなりデカいですね~。

4926433c.jpg


熱伝導グリスをつけて、っと、







取り付けてみました。取り付けも金具を2つつけて、リテールのクーラーと同じように取り付けるだけでしたので、
マザーをわざわざ取り外す必要もなく、一瞬で終了しました。

起動してみると、あれ??
なんだかうるさいぞ??

耳を近づけてみると、どうやら背面のケースファンがうるさいです。
そういえばマザーにコントロール機能があったな、と思ってやってみましたが、安物ケースのへっぽこファンがPWMに対応しているはずもなく。無駄に2000rpmで回転しているのも影響しているようです。

そこで、回転数が控えめで静かなファンを買ってきました。
見た目は全く変わらず。1400rpm、12.0dbということで、PWMには対応していませんが大丈夫でしょう。
880円でした。ちょっとケチってしまいました。




接続して、恐る恐る電源ON!!



・・・



ん??電源着いてる??




びっくりするほど静かです!

いやー良かったです。余計な出費かもしれませんが、3000円ちょっとならまあいいってことにします。



今週の予定

昨日は晴れたみたいですが遠征できず。
土曜は空けておいたのですが、嵐になってしまいそうです。
日曜は晴れそうですので、日・月に遠征することになりそうですが、十勝まで行かないと行けなさそうですね。
もう少し近間で済ませたかったのですが、まあ仕方ないですね~。