珍しく4日連続更新です。
しかも、速攻画像処理。ちょうど部屋の気温も下がってきて、処理はさくさく終わりました。

それでは、どうぞ。
それなりに自信作ですので、大きめに掲載します。

81d9089a.jpg




撮影場所:平取町
撮影日時:2011.08.07 23h48m~ 15min×5コマ (総露出時間75分)
カメラ:ニコンD40(ISO800、赤外カットフィルター除去改造、RAW)
フィルター:IDAS UIBAR-Ⅲ FF
望遠鏡:ミニボーグ71FL+0.66xDGT(267mmF3.7)
ガイド:ビクセンSXW赤道儀
ガイド鏡:笠井トレーディング Guidefinder60
ガイドカメラ:1004XAボードカメラ(25フレーム蓄積)
ガイドソフト:PHD guiding 1.12
処理:RAP2,StellaImage6,Photoshop CS5

ええ、構図ミスってますね。
もうちょっと右でした・・・うーん残念・・・
事前に星図を作っておかなかったのは大失敗でしたね・・・

フラットがまずまず綺麗に決まったので処理はかなり単純でした。
新バージョンのRAP2は使えませんでしたので、2つ前のバージョンでの処理となります。
新バージョンではもう少しフラットの精度が上がっていると嬉しいですね。

淡いと聞いていましたがさすが北海道、余裕で出てきました。
透明度が悪かったのですが、赤は影響を受けにくいみたいです。
天頂付近の条件の良いときに撮影できたのも良かったですね。

ダークではかなりノイズが多かったので心配でしたが何とかなりました。
ISO800、15分で5枚コンポジットすれば大丈夫だったようです。
これは星ナビに投稿する予定です。