はるか昔の写真ですが、71FLでのモザイクの処理が終わりました。

c2f67e32.jpg


データ
撮影場所:三石
撮影日時:2011.11.01 00h22m~ 15min×4コマ×3枚モザイク(総露出時間3時間)
カメラ:ニコンD40(ISO400、赤外カットフィルター除去改造、RAW)
フィルター:IDAS UIBAR-Ⅲ FF
望遠鏡:ミニボーグ71FL+0.66xDGT(267mmF3.7)
ガイド:ビクセンSXW赤道儀
ガイド鏡:笠井トレーディング Guidefinder60
ガイドカメラ:1004XAボードカメラ(25フレーム蓄積)
ガイドソフト:PHD guiding 1.12
処理:RAP2,StellaImage6,Photoshop CS5

今回初めての試みとしてISO400で撮影してみました。
結論から言うと、ハイライトが飽和しにくく、淡い部分の描写には大きな変化がありませんでした。
もっと短時間低感度でも総露出時間さえ稼げばいいみたいです。

画像処理に関しては、1枚しか撮影しなかったダークフレームに謎の線が写っており、それに気づかずに処理を
したところ、さあ完成といったところでそれに気づいてしまいました。

仕方なくダークを取り直したのですが、今度は上手くマッチングせず。
今日再度取り直し処理をしてみるとモザイクが上手く行かず・・・
修正してさあ保存といった所で今度はPhtoshopがダウン。

しかし結局モザイクは結局あまり上手く行きませんでしたねぇ。
Photomargeも完璧ではないようです。

今回も疲れた割にはイマイチです。
今日R200SSをいじりましたので、新月期はR200SSを使ってみたいと思います、