少し前のことになりますが、27日に浦河まで遠征してきました。


本当はもう遠征しないつもりだったのですが、皆様の遠征日誌を見るに我慢ができなくなりつつありました。
26日夜時点では27日夜は三石はともかく、十勝は完璧な予報。

とりあえずsakumaくんに電話してみましたが、明日帰省するとのこと。
Nくんはもう帰省したみたいですし、うーんどうするか・・・

27日朝のGPVだと、三石でもいけそうな感じですが、十勝はもっと良さそう。
くっしーさんからメールが入っており、娘さんの熱は下がったそうですが、今度はくっしーさん本人が
ぶり返してしまったとのことでした。くっしーさんが十勝に遠征なさるなら行こうと思ったのですが・・・
となると三石か。

Gくんに電話してみたところ、彼は小樽で観光中とのこと。
そもそもsakumaくん以外のメンバーは冬合宿で十分撮影しているので、わざわざ遠征する必要は
無いといえば無いわけです。

一人で遠征もアリですが、運転が少々心配。
サークル会館に行ってみると、なんと28日から年明けまで閉館とのことでした。
となると、荷物を運び出すことはできますが、元に戻せません。

そうなると面倒ですので、どうしようか悩んでいましたが
とりあえずレンタカーが借りられないと話にならないので、生協へ。

聞いてみると空きがあるとのこと。
それなら行くっきゃないか、ということで借りてきました。

実験を済ませ、出発は16時。
機材はR200SS。今年全く活躍させて上げられなかったので、今回はこれでクリスマスツリーを狙う
つもりでした。

赤道儀はSXWでもいいのですが、前回のガイドを考えると不安が残ったので
90Sを持っていきました。一応SXWも予備で。
スカイメモも載せ、広角撮影もできるようにしました。

路面はそれほど悪くは無く、50km制限でしたが滑るような感じはありません。
日高道は前日の雪の影響か嫌な感じでしたが、ゆっくり走りました。

いつもの日高富ローソンに到着したのは18時半。
夕食を済ませ、positive51mさんにメールを。
すると20分遅れくらいでこっちに向かっているとのことでした。

とりあえずいつもの観測地で落ち合いましょう、ということで三石まで行ってみました。
ところが、南側は晴れているものの、北側は曇っています

程なくpositive51mさんが到着。お久しぶりです~。
流石にこれでは無理だろう、ということで移動することに。

色々走り回りましたが、5km程先の浦河町野深という場所にしました。
視界がだいぶ広いせいか三石より明るく感じますが、まずまずです。
時間は22時過ぎ、急いで展開。

R200SSはようやくそれなりにシャープな像を結んでくれているようです。
90Sの極軸もOK、ガイドカメラの電源を入れ、PHDを起動。

カメラは接続されたのですが、なんだか画像が変です。
どうしたんだろ、と思ってバッテリーボックスの蓋を開けようとすると、

ぎゃーーーーーーー!!!!!!!

煙とともに刺激臭が。
原因は不明ですが、どこかショートしているようです。

すぐにバッテリーからクリップを外しましたが、ガイドカメラの電源ケーブルや映像ケーブルは
解けてどろどろ。どう考えても故障。


90Sも電源を入れてみましたが、電源ランプは点灯していましたが
モーターは全く動作せず。


何だか知りませんが90Sとは相性良くないですね・・・
これ以降は使わないことにします。


で、この時点で一人なら帰っているところでしたが、SXWを持ってきてあるので
そちらに載せ換え。こちらは問題なく動作。

問題はガイドカメラで、一応QCamS7500を持ってはいるのですが
惑星専用として使っており、ガイドカメラとしての使用はほとんどありません。

とはいえ他に方法は無いので、QCamを接続し、PHDを起動しようとしましたが、
デスクトップのアイコンが変です。ダブルクリックしても起動しません。

インストールフォルダを見ると、何故かファイルの一部が吹っ飛んでいます
ウイルス対策ソフトが原因かと思いますが、もう何なんだよ・・・

こんなこともあろうかと、もちろんPHD1.12がマイドキュメントにあるのです。
アンインストール、再度インストール。無事に起動しました。

ところが、QCamの設定をいじっても何も見えませ
もうダメかと思いましたが、単に蓋が閉まっていただけのことでした
シリウスを導入、ちゃんとピントも出ました。

被写体はクリスマスツリーだとガイド星に不安が残るので、M42に。
流石になんとかなるようです。ISO800、5分で撮影しましたが、中心部が飽和気味でしたので
ISO400、5分に。ガイドもグラフはいまいちですが順調です。

途中何度か曇ったりしましたが、何とか予定の12枚を撮影。
続いてクリスマスツリーへ。ガイド星は見つかりましたが、撮影開始とともにドン曇
3時には撤収しました。

帰り道の途中にある新冠温泉のレ・コードの湯は5時から8時まで朝湯をやっています。
せっかくですから入りに行きましょう、という話になりましたので、その前に静内のマックで朝食(?)
うまい!

fc780d7e.jpg




温泉は観測で冷え切った体には最高でした。
ただ話し込んでしまい長湯でしたので、軽いしもやけ状態になったのか足が痒くて仕方なかったです。

b49024f1.jpg


私は眠かったのと、もう少し時間調整をして路面が完全に溶けてから出発したかったので
仮眠を取ることに。positive51mさんは先に帰られました。お疲れ様でした!

私は10時前に出発しましたが、目論見通り路面は何の問題もなく。
帰りはもちろん、ヤンマーです。

12dfbbd4.jpg


最後のプレミアム塩とんこつ。うまい!


これで今年ラスト、というかしばらくは遠征しませんのでいろいろな意味でラストとなりました。
トラブルはありましたが、何とかR200SSで撮影できて良かったです。

また、positive51mさんとゆっくりお話ができたのも良かったですね。
大変楽しい遠征となりました、どうもありがとうございました!


これから実験ですが、帰ってきてから今年の総括をしたいと思います。