画像処理用に組んだPCのHDDが昨年末から不調でした。
CHKDSKを回してみると、不良セクタがちらほら・・・

修復を試みると上手く行ったのですが、しばらくすると
またもや不穏な動きを。

就活中はメインマシンは使う必要が無かったので放置していました。
HDDの値段も高かったので、就活が終わるころには安くなっているだろうと
思っていました。

しかし全然安くならない・・・
流石にSSDオンリーは厳しいので、痺れを切らして買ってしまいました。

31018605.jpg


Western Degital社製のWD25EZRSです。

2.5TBのHDDで、¥10.5Kでした。
GB当りの値段ではこれが一番安いようです。

ただ、2GB以上のHDDの場合はフォーマットの形式が
お馴染MBRではなくGPTでないとちゃんと容量が認識されないようです。

いろいろ面倒なのかな、と思いましたが、
フォーマット形式をGPTに選択、あっという間にフォーマットが終了。
拍子抜けするほど簡単でした。

システムディスクでないのなら特に問題なく使えるみたいですね。
これでしばらくはHDD容量で困ることはなさそうです。

ついでに研究室のPCで不調だった320GBのHDDを取り外し、余っていた500GBを
移植しました。

新月期に向けて

今日はサークル会館で、壊れていたスカイメモの架台などの修理を行い、
準備は万端です。

後は天気ですが、週の中で一番忙しい金曜が晴れるみたいで・・・
土曜が晴れてくれれば文句なしなのですが、そうも行かないみたいです。
何とか時間を作って遠征したいですね~。