土日に由仁町の古山で観望会があったので、行って来ました。

12時にバイト終了、その後北24条まで迎えに来てもらい、
諸事情により遅れたものの、まずは南幌温泉を目指しました。

今回は観望会以外にもう一つ目的があり、南幌温泉名物
キャベツ天丼」を食べることです。

実は以前に紹介しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/shootingstar0234/archive/2009/04/05

少し前に「秘密のケンミンshow」で紹介されたため
一時期は相当混みあっていたみたいです。

その上位互換、恐怖のMEGAキャベ天なる恐るべき食べ物もあるのですが、
私は以前チャレンジし、見事撃破しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/shootingstar0234/24969259.html

我らが天文同好会でも数々の大食いたちがチャレンジしているのですが、
キャベツの壁は厚く、クリアは未だに私一人

今回は2人の勇者がチャレンジしました。

で、これがその雄姿。

250ee8b1.jpg


でかっ!!


私のときもあまりの大きさにやられましたが、そんなレベルではないですね。
1個当たりの大きさが桁違いです。

ちなみに私は普通サイズ。
今まで数十回くらい食べてきましたが、相当小さい方だったと思います。
MEGAの方を大きくするようにしているのでしょうか・・・

17b62582.jpg


私は問題なく完食。
2人のチャレンジャーは1人はなんと4つ半ほど食べましたが、
残り半個と、ご飯、味噌汁が・・・

まあもう一人は寝坊して1時間も遅刻した上に2+7/8個も残していましたが・・・
(誰でしょうねぇそんな不届き者は!時折当ブログにも登場していますが)

食後、16時半過ぎに南幌温泉を出発。
しかし、外は猛吹雪

南幌から古山までは20kmほどで、夏場なら30分もあれば着くような
距離ですが、ほとんど視界が無く、滑る路面に悪戦苦闘。
私が運転していたのですが、めちゃくちゃ疲れました・・・

一応写真でも。あまり伝わらないと思いますが・・・

b3d98661.jpg



古山到着は18時前。
観望会会場、古山会館は公民館で、20年以上前から
我々北大天文同好会が年4回、地域の子どもたちを集めて
星を見る会
を開催しています。

が、今日は最悪のお天気
一応天候不良でも開催していたのですが、今回は前代未聞の中止!!

何のために来たのか分からなくなってしまいました。
仕方ないので日本酒の栓を開け、まったりしていましたが、暇を持て余す始末。

すると、19時半くらいにIさんが星を見る会中止にもかかわらず来てくださいました
ブログやメールでの交流はあったのですが、実はお会いしたことがありませんでした。

今回が最後の古山と言うことで、ぜひともお会いしたかったのですが
ようやくお会いすることが出来ました。

前回の古山のときに玉ねぎを差し入れてくださったそうなんですが、
私は貰うことが出来ず・・・
なんと今回も差し入れてくださいました。しかも20kgも!!

b8931af6.jpg


今回はバッチリ頂きました。ありがとうございます!

お返しといっては何なんですが、私はこのためにビクセンカレンダーに
入選した作品をプリントしておきました。実家から送ってきたりんごとともに
お渡ししました。
後日メールを頂き、飾って頂いているとのことです。
嬉しいですね!!


で、もうこれで目的は十分過ぎるほど果たしました。
ここからは「酒を飲む会」に変更です(笑)

まずは1本目。
「羽根屋 純米吟醸 煌火(きらび) 生原酒」



富山県のお酒で、評判はかねがね聞いていましたが
今回始めて飲んでみました。

優しく、ふんわりとした甘みと酸味がすぅーっと伸びていくイメージ。
切れもスパッと短めの印象。どこまでも優しく、美しいお酒でした。
非常にストライクゾーンの広い仕上がりで、誰にでも好まれるお酒ではないでしょうか。
周囲の評判も高かったように思います。

続いて2本目。
「黒兜 秘伝黒麹仕込み 純米吟醸 無濾過瓶囲い」




福岡県のお酒で、日本酒では珍しい焼酎用の黒麹を使った
お酒です。
フルーツのような甘い香り、味わいは酸味が主体で、それに甘みが優しく
寄り添います。何に近いか、と言われればりんごジュースですね。
三芳菊のパイナップルジュースよりはずっと穏やかで優しい感じ。
以前飲んだときはもう少し酸味が強いイメージでしたが、
今回はそれほど酸っぱくは感じませんでした。

さらに3本目。
「遊穂 山おろし純米 無濾過生詰原酒 ひやおろし」




石川県のお酒で、星見人のときに旭川の小川商店さんで購入したお酒。
実は以前に私が飲んでいました。

前回は感じませんでしたが、ありゃ、若干のセメダイン臭が・・・
味は酸味と甘みが主体の強いインパクト、ただ前回飲んだときは
もっと強烈な酸味を感じました。
素人保存でちょっと劣化してしまったのかも・・・
セメダイン臭は私はそこまで気にしないのですが、人によっては
ネガティブな評価に繋がっていたみたいです。

最後、4本目。
「梵 豊潤旨口 純米大吟醸 無濾過生原酒」




福井県のお酒で、豊潤なお酒が多いのですが、その蔵が
豊潤旨口ということは、と思いつつゴクリ。

甘っ!!!

強烈な甘みがこれでもかというくらい自己主張してきます。
酸味はほとんど感じず、ずっと巨大な甘みが押し寄せてきます。
今日一番の濃さのお酒でした。

どのお酒も美味しかったので、気づいたら無くなっていました。

肴はせっかくですし、玉ねぎを使ってみました

とはいえ玉ねぎしかなかったので、チーズを買ってきてもらいました。
その間にじっくりとコンソメで煮込み、仕上げにチーズをパラリ。
電子レンジで少し加熱して出来上がり!

6a66ff09.jpg


あまり美味しそうに見えませんが、素材の甘みが出ていて
とても美味しかったです。素材の良さは天体写真も料理も同じで
重要ですね!!

結局晴れることは無く。
最後まで「酒を飲む会」でした・・・

翌朝。
慣れ親しんだ古山会館に別れを告げました。

42aae427.jpg



ハードティスクを漁っていた所、ずっと前にほぼ同じアングルで撮影した写真が
ありました。

f202e001.jpg


撮影したのは2005年10月
見た目には余り変わっていませんが、もう8年も前の写真となります。

最後の古山、子どもたちに会えなかったのは残念ですが、
Iさんにお会いできるとともに、懐かしい時間を過ごすことが出来ました。
Iさん、どうも有り難うございました!


おまけ。

先程、荷物が届いていました。
ビクセンカレンダーを3部送っていただきました。

6d5e3aed.jpg


早速1部開けてみると、私の作品は5月でした。
5月生まれですから、ちょうど良かったです。

1部はサークルに寄付しつつ、もう一部は実家に持っていこうと思います。

ついでにこんなものも。
早く飲みたいですね~!!