昨日は暫定アップしましたが、皆様からのコメントを参考に再処理してみました。
特に、右側のコントラストの低下は気づいておりませんでした。どうもありがとうございます!

f6f0e0a6.jpg


データ
撮影場所と時刻:
10/12 朧滝 23h26m20s~
11/2 朧滝 01h31m59s~
11/5 希望ヶ丘 22h48m45s~
11/12 朧滝 01h13m20s~
11/30 希望ヶ丘 19h39m19s~
12/4 希望ヶ丘 23h31m56s~
12/12 朧滝 02h12m06s~
計7晩
カメラ:Nikon D5100改(赤外カットフィルタ除去、IDAS UIBAR-Ⅲ FF)
UIBAR-Ⅲ:ISO800、6分×16
LPS-P2:ISO1600 6分×8
LPS-P2を使用したカットはL成分に1/3ブレンド
1カット144分×8コマモザイク (総露出時間1152分(19時間12分)
レンズ:AiAF Nikkor 85mmF1.8 (絞りF4)
架台:ケンコー スカイメモR(ノータッチ)
処理:RAP2,StellaImage6.5, PhotoshopCS5


総露出時間はぎりぎり20時間に届かず…残念…
処理には何時間かかったでしょうね、露光時間の倍は最低でも掛かっていると思います。

良くも悪くもこんなものでしょうかね。
長時間露光の甲斐があったような、無かったような。
プリントも良さそうですので、明日天文ガイドへ応募しようかと思います。