なんだかんだ毎年撮影に行っている白亜紀層に行ってきました。
皆既月食でも行ったので、10日ぶりくらいですかね。

03時に起きて空を見ると曇ってる…
衛星画像を見ると、GPVは盛大に外してくれたみたいです。

しばらくうだうだしていましたが、だんだんと雲が取れてきたので
04時過ぎに出発。
現地到着は04時40分くらい、薄明開始直前で
焦ってセッティング。
今回は帰ってきたD810Aとタム15-30の組み合わせで。

月があるのはわかっていましたが、やっぱり明るいですねぇ。
低空の雲も予想通り残っていました。
これはこれで雰囲気があるかもしれませんが。

月も明るいが木星もなかなかの迫力。
20376dcd.jpg


肉眼だと三日月なんですが、やっぱり明るいなぁ。。。
81837246.jpg


上の2枚はLee-soft3フィルタを使っていましたが、外したほうが良かったかも。
こっちのほうが月が目立ちません(それでも明るいけど)。
d4facc6b.jpg


今年は杉花粉がちょっと遅めなので、もう少し安心して星が見られそうです。
月が無くなってからもう一回行きたいところですね。